フェイシャルエステ&脱毛 +Beauty プラスビューティー

ホーム > 300000プラセンタドリンク

300000プラセンタドリンク

2020/07/05

1日15mLで、プラセンタ注射約4.5本分と71種類の植物酵素を摂取できる美容健康ドリンク
エクセリティー ドクターセレクト
300000プラセンタドリンク


300000プラセンタドリンクの特徴

「エクセリティー ドクターセレクト300000プラセンタドリンク」は、高濃度・高配合量のプラセンタドリンクです。低分子生プラセンタを配合。安全な原料の調達から徹底した品質検査までこだわりをもって製造し、多くのお客様からご支持をいただいています。


安全性が高く高濃度の生プラセンタが主成分

契約農場で安全管理された国産豚プラセンタを使用。各種検査済みで、副作用をもたらすホルモンを含有していません。豚プラセンタは分子構造が人間に最も近いため、吸収されやすく人体との相性が良いと言われています。また、独自の製法により、有効成分を壊さず原料臭の低減化に成功。300000mgもの高い濃度の生プラセンタを配合することができました。


71種類の野草・野菜・果物・穀物・茸・海草を熟成・発酵させた植物酵素を配合

自然発酵させた植物酵素が内面美容とエイジングケアをサポート

『生命力は酵素力』と言われるほど、酵素が体の中からなくなってしまうと人間は生きていくことは出来ません。一生で作られる体内酵素の量には限りがあり、40歳を超えるあたりから体内酵素は急激に減少してしまいます。酵素は、栄養素を取り入れて、不要なものを出す働きがあり、酵素を取り入れることで体内バランスが整います。植物酵素は、自然の力で内側から美容と健康をサポートしてくれるのです。

大自然の力がつくりだす酵素のちから

野菜・果物をスライスして菌と糖を加えて発酵させ原液をつくります。野草に水を加えて煮つめた野草エキスに糖を加え、さらに野菜、果物の原液と野草を加えて発酵させます。発酵中は毎日手作業で撹拌し、アルコールを抜いて出荷されます。

話題のエイジングケア成分、トランスレスベラトロール配合

トランスレスベラトロールは、赤ワインなどに含まれるポリフェノールの一種。フランス人が高脂肪の食事をしているにもかかわらず、健康を維持する人の割合が多いことを表す「フレンチパラドックス」に関係しているといわれ、近年その働きが注目されています。

さらに美容成分を贅沢に配合

美しい肌へと導く、トランスレスベラトロール、ツバメの巣、生コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、プロテオグリカン、フルーツセラミドの美容成分を贅沢に配合しました。様々な肌トラブルの改善効果が期待できます。

トランスレスベラトロール
トランスレスベラトロールは赤ワインなどに含まれるポリフェノールの一種で、今話題のエイジングケア成分です。

ツバメの巣
ツバメの巣は含有成分「シアル酸」には、美肌効果、免疫力を高める働きが期待されます。酵素処理をして吸収率を高めており、コラーゲンとの併用で美容効果がアップします。

生コラーゲン
40代から急激に減り始めるコラーゲンは、美と健康の源。いつまでも輝いていたいと願う方に。

ヒアルロン酸
加齢とともに失われていくため、積極的な補給がおすすめです。普段の食事に使われる食材にはほとんど含まれていない成分ですが、本品で簡単に摂取できます。

エラスチン
エラスチンは、コラーゲンと共に網目状にネットワークを形成し、コラーゲン繊維をつなぎ止める働きがあるので、コラーゲンと同時摂取すると効果的です。

プロテオグリカン
コラーゲンやヒアルロン酸との相互効果により、コラーゲン繊維の隙間を埋め、水分の蒸発と流失を防ぎます。

フルーツセラミド
人間の角質層に含まれるセラミドに近く、スポンジのように角質層の細胞と細胞の間で水分や油分を抱えこんでキープする働きがあります。


内容量/価格ボトル
500ml 12,000円+税
スマートパック
105g(15g×7包) 3,000円+税
450g(15g×30包) 12,000円+税
使用方法1日あたり15mLを目安にそのままお飲みください。希釈してもお飲みいただけます。
配合成分プラセンタエキス、植物発酵エキス(71種類)、トランスレスベラトロール、ツバメの巣、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、プロテオグリカン、フルーツセラミド 配合

 

アクセス
accses

住所 宇治市伊勢田町砂田2-4
時間 午前10時~午後6時
休日 日曜日、祝祭日
電話 090-1023-8898
最寄駅 近鉄小倉駅より徒歩20分
JR小倉駅より徒歩20分
小倉駅よりタクシー8分
自動車 国道24号,安田交差点600m東
シャトレーゼ伊勢田店北隣
駐車場 2台駐車可

ページのトップへ戻る